結婚資金の調達と信用の問題

海外に生活拠点があり、日本では仕事が無かったのですが諸事情により日本で挙式を挙げることになりました。

しかし急なプランだったため、手元に現金が殆どなく仕方なく借金をすることになりました。

最初は費用を全てカードで支払いリボ払いにする予定でしたが、カード払いは不可と言うことだったので、消費者金融に借りようと審査を申し込みましたが日本で生活拠点がないため就労を証明できる書類はすぐに発行できず仕方なく無職で20万ほどの借り入れをしようと審査をしました。

けれどこの時代無職に20万を貸してくれるほど消費者金融も甘くは無く、結局消費者金融よりも手数料の高いクレジットカードのキャッシングから借り入れることにしました。

元々北米からの往復チケット2人分で十万単位のリボ払いをしていたので、ご祝儀なども全て返済費用に当てました。

現在は北米在住でWEBの仕事などを日本から受注してそのまま日本の口座に振り込んでもらったり等して少しずつ返済していますが中々減りません。

元々両親が借金が理由で離婚していた経験があるため、借金はできればしまいと人生を歩んでまいりましたが、馬鹿高い手数料を毎月払い続けていると改めて借金はろくでもないことだと再確認できました。はやく完済したい・・・。