ポイントに釣られて借り換え目的で借金した

 私は自他共に認める借金人間です。若い頃から借金しはじめて50代になった今日に至るまで、借金の途切れなかった時がありません。

今も借りては返し、返してはまた借り続けています。実はつい一週間前にも、新たな借金をしたばかりです。

楽天カードに申し込んで50万円借りました。昨日、そのお金が楽天銀行の口座に振り込まれたばかりです。 もちろんその50万円は、別な借金の返済に充てました。

いわゆる「借り換え」を行ったということです。楽天は年利14.5パーセントであり、別な借金は14.8パーセントでしたので、借り換える価値は確かにありました。

それに楽天カードには楽天ポイントも付きますし、しかも今はキャンペーン中であり、普段よりもポイントが多く貰える期間だったのです。このキャンペーンを逃さずに初めて楽天カードを利用したということは、我ながら良くやったと思います。 

とにかく、借金は少しでも総額を減らすために常に努力や工夫をしなければなりません。

その工夫や努力があればこそ、私も何とか生きてゆけるのです。